TEL0985-20-4844

SERVICE事業案内

クラブへの支援

クラブ(部)として認定された団体へは、クラブ助成金を支給しています。(サークルは対象外)

そのほか、学外への加入登録料、及び各大会への参加料・施設使用料等については、全額を補助しています。また、大会参加のため遠征をした場合は、規定に基づき、旅費等の一部助成もしています。

用具やユニフォーム等については、内容を確認し規定の範囲で助成しています。

資格取得への支援

語学・情報関係等の資格取得を奨励するため、各検定試験受験料の約半額を補助しています。

対象となる検定試験については、「後援会からのお知らせ」をご確認ください。なお、休学中でも申請可能です。

就職活動への支援

学内・学外で受講した「公務員講座」・「エアライン講座」、「教員採用試験対策模擬試験」の一部助成、「福岡就活バスツアー」参加者への一部助成も行っており、様々な就職活動に対して支援しています。

また、企業へ送付する大学指定の「履歴書」や「応募書類送付用封筒」も作成し、無料で提供しており、全国3か所(東京・大阪・福岡)のセカンドキャンパスへも常備し配付しています。

※セカンドキャンパスとは、宮崎公立大生が、東京・大阪・福岡で就職活動を行う際、支援するための施設です。パソコンやインターネット、休憩スペースや更衣室、荷物の一時預かりなどが無料ででき、大学指定の履歴書も設置しています。

学生団体への支援

学友会への助成金
学生で構成される「学友会」へ、クラブ活動の運営に対する支援として、助成金を支給しています。
大学祭助成金
1〜2年生で構成される「凌雲祭実行委員会」へ、大学祭への支援として100万円~110万円を助成しています。
卒業行事等助成金
4年生で構成される「卒業行事等実行委員会」へ、卒業行事(祝賀会 企画局・記念品贈呈局)への支援として、助成金を支給しています。

その他の支援

卒業する学生に対して、卒業記念品を贈呈しています。
その他、慶弔見舞金を支給しています。

後援会自主事業

会員の皆さまへ、年1回の会報「後援会だより」を発行しています。

大学の教務、学生支援、派遣留学及び就職等についての理解を深めていただく「保護者説明会」を大学と共催で開催しています。